マイクロソフトのOffice365のレポートを始めます。

長らくお休みしていましたが、やっとブログを再開する事ができるようになりました。
今までと違い、これからは実際にOffice365の体験レポートをさせていただきます。
宜しくお願い致します。

Office365を使ってみて、感じたのはクラウドでできることが分かりやすく、企業にとってメリットが多くあります。
クライアントPCのメンテナンスや交換等のコストや労力を抑えることが可能になります。

【Office365の特徴】
 ・プロフェッショナルなクラウドベースの電子メール
 ・ビデオ会議とインスタントメッセンジャー(Instant Messenger 別名:IM、IMクライアント)
 ・組織の内外とファイルを共有
 ・簡単かつ安全な管理
 ・返金対応の信頼性
 ・予測可能な月額コスト (インフラストラクチャに関する前払いのコストは不要)


★HP制作コストや運用コスト

SharePoint Online ・・・
SharePoint OnlineでWeb サイトを作成すれば、Web デザインと外部ホスティングにかかる費用を80,000円近くカットできそうです。


★Office と Office 365 との連動

Office 365 で、通信環境のある場所から安全に仕事ができ、リアルタイムでコミュニケーションを行うことができます。
Office と Office 365を組み合わせることで、生産性、コラボレーション、コミュニケーション、および安心して利用できます。

 ①場所をほとんど選ばずに、同僚と一緒にドキュメントを表示および編集
 ②場所をほとんど選ばすに、音声、動画、IM でコミュニケーション
 ③テクノロジへの注力を減らし、ビジネスにさらにフォーカス


★信頼性が高く、持ち運びできる電子メールと予定表

社員どうしが互いの予定表で空き時間を確認して、会議を始めたり予定を組むことができ、会議がぶつかる心配も無くなります。
変更のあった予定の情報を Windows Phone で確認することもできます。

 ①どこからでもアクセス可能
 ②最新の電子メールおよび予定表に、PC、Mac、Web ブラウザー、Windows Phone、iPhone、Android 搭載のスマートフォン、Symbian 搭載のスマートフォン、および BlackBerry からアクセスできます。
 ③スマートフォンを紛失してしまった場合は、不正利用を防ぐためにデータを消去することができます。


★個人用設定と共有できます。

 ①自分の予定表を他のユーザーと共有できます。
 ②電子メールと予定表の表示方法を選択できます。


★セキュリティもバッチリです。

 ①Microsoft が迷惑メールをブロックし、クラウドのサーバーを管理します。
 ②外部から社内の配布グループへの電子メール送信を禁止されます。
 ③電子メール画面の広告はなくなります。

Office365には他にも多くのメリットがあります。

これからは、Office365の良さをレポートさせていただきます。

宜しくです。

株式会社プランニングNのネットショッピング『N’sモール』です。
http://shop.planning-n.com/







この記事へのトラックバック